2017年06月01日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

学校の試験がどんどん始まっていますね。
一学期も終盤戦になりました。
羅針塾学習塾の学びも一学期のまとめに
なってきています。
学校の試験で100点を取る為に
準備をしっかりとしていますよ。

どんな小さな試験でも
100点を取れるようになると
自信がつきます。
「賢い◯◯さんになってきましたか?」と
聞いたら
「はい。賢くなってます。100点とってきます。」
おー自信ある言葉!
期待しているよ〜
やったあ!
その言葉通りの100点を取ってきましたよ。
100点は前向きに勉強するパワーの源です。

結局さぁ〜
試験の準備をするのはテクニック?
いいえ違いますよ。
一つ一つの単元を復習し理解して
身につけていきます。

日々の丁寧な学びが
レベルアップ
その先に目指す進路へ結びついていきます。
小学低学年でも先を見据えて
理解が深い学びを身につけさせていきます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
羅針塾学習塾の塾生さんは
みんなニコニコで前向き
一つ一つのことに満点を目指しているから
毎日の学校の授業が面白いから
それは、ここで学ぶ丁寧な勉強のやり方を
実践しているからです。

h290601.jpg
(100点は有言実行!毎日の頑張りが結果としてでています。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 16:59 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月31日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

長崎県立長崎東中学校の入学説明会が
始まっています。
長崎県立五高のオープンスクールや
説明会も始まっています。
中学校、高校の受験も始動!です。

私達もこの時期から昨年度実績や入試に
関することで高校訪問が始まります。
私立の中高まで含めると沢山足を運びます。
羅針塾学習塾は小学生や幼児さんが多い塾です。
しかし、保護者の方は旬の情報を必要とします。
もちろん私達もですが。

どんな教育方針があり
どこへ実績があるか。
学校の質
授業の質
生徒の質を見極めて来てください。と
いうのがほとんどのリクエスト。
今年度もしっかりと観て聴いてこようと
考えています。
大学入試改革に対してもどのような
取り組みをしているのかも・・・
そして、いろいろな情報網を
持っているのがお母様達。
旬な情報を沢山下さいます。
その情報を基にチェック!!もしてきます。

校長先生の情熱を感じられるのも
この学校訪問。
「この子にこの学校は向いているな」と
あ〜迷うなあ〜と感じられるような
お話しが聞けたらと考えています。

6月度の羅針塾学習塾は
過密スケジュール!!
先生達がひっくり返らないように
体調万全に頑張ります。
真っ黒なカレンダーを眺めて
固まっている先生達です。
こんな時に色々と用事も入るものです。
忙しく動き回れることに感謝したいと
感じています。

h29053001.jpg
(こんな時は、美味しい初物の枇杷でエネルギーチャージ!です。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 13:20 | 学習塾 幼児教室blog

古典に親しむ

小学校でも中学校でも国語教育で見直されている
古典教育。
羅針塾学習塾では幼児教室から学んでいます。
今回はご家族みなさんで学べたらと考えています。

日時 平成29年 6月18日(日)

時間 午前11時〜13時

講師 第12期「寺子屋の先生」養成講座認定講師
   八木 海平氏
参加費用 500円(一家族)

申し込み方法 羅針塾学習塾 問い合わせフォーム
http://rashinjyuku.area9.jp/general.html?do=/enquete/input&id=55298
(参加氏名 人数 お子様の年齢及び学年をご記入ください)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 12:57 | セミナー案内

2017年05月30日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

長崎市内にある私立小学校の
オープンスクールが
いよいよ始まります。
今年度も受験本格化です。

私立小学校受験まで
約4ヶ月。これまでの間に
仕上げていかなければいけません。
長崎の私立は緩いから。。と
お母様方から聞きます。
準備不足だと
お子様が、御両親が恥をかきますよ。

羅針塾学習塾の幼児教室の
幼児さん達はハキ!ハキ!と
いい受け応えをしてくれます。
よく聞き、よく考え行動する。

公と私の区別をしっかりと
身につけていますね。
お母様方もよく考え
よくいい聞かせて下さっています。

しかし、周りはね。
もっと準備してきますよ。
焦る事はありませんが
しっかりと丁寧に
一つづつ取り組んでいきましょう。

どんな時もしっかりとサポートし
応援していきます。
「ハキハキ!元気!賢い子」
羅針塾学習塾の塾生さん達は
みんなキラキラしています。



h29051104.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:22 | 学習塾 幼児教室blog

 長崎市五島町にある羅針塾 学習塾・幼児教室です。

 次期学習指導要領が平成32(2020)年度の小学校から順次、全面実施に入り、「教科等を越えた全ての学習の基盤」として言語能力とともに、情報活用能力を挙げています。
更に、小学校では、プログラミング教育が必修化されますので、時代の変化にも対応する必要があると考えています。

 「ICT・プログラミング教育」の重要性についての記事がありました。
 産経新聞(2017.5.29 )からの引用です。
http://www.sankei.com/life/news/170529/lif1705290030-n1.html


 ICT(情報通信技術)教育は今までも行われてきましたが、自治体や学校によって、機器の整備や、教員の指導力に偏りがあるのも事実です。
ICT教育やプログラミング教育が、なぜ重要なのでしょうか。

 アナログでもデジタルでも「情報活用能力」を

 国立教育政策研究所は、このほど「ICTリテラシーと資質・能力」と題する報告書(*)をまとめました。
リテラシーとは「活用能力」のことで、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)のB問題でも知識を「活用」する力が問われているところです。

 一方、資質・能力とは、次期指導要領で、
 三つの柱(<1>知識・技能
      <2>思考力・表現力・判断力等
      <3>学びに向かう力・人間性等)
 によって、すべての教科等を横断して共通に育むことを目指しているものです。

 情報教育というと、教員でさえICT機器を駆使して行う授業のことだというイメージを持つ人が少なくありませんが、実際にICT教育の先進校に行ってみると、大概は板書や掲示物など、旧来型のやり方と上手に使い分けています。
 報告書でも、情報にはデジタル情報だけでなく、アナログ情報もあるとして、どちらかという議論ではなく、情報をどのような目的で活用するのか、活用能力をどのような目的で育成するのかのほうが重要だと指摘しています。

 次期指導要領のもとになった中央教育審議会答申(2016<平成28>年12月)でも、
情報活用能力とは、「世の中の様々な事象を情報とその結び付きとして捉えて把握し、情報及び情報技術を適切かつ効果的に活用して、問題を発見・解決したり自分の考えを形成したりしていくために必要な資質・能力のこと」だとしています。

 そのうえで報告書は、情報活用能力を教育したいのであれば、
 学習・指導方法や評価、
 教師教育の改革、
 インフラの整備
 などを、総合的に行う必要があるとしています。

 どれかが十分にならないとできないという話ではなく、全部を一体的に改善しながら進めていかないと、デジタルにせよアナログにせよ、子どもが情報を使いこなす力は育たないのです。


 (*)「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究報告書4: ICTリテラシーと資質・能力」の概要について
http://www.nier.go.jp/05_kenkyu_seika/pdf_seika/h28a/syocyu-1-4_s.pdf


 情報活用能力は「教科等を越えた全ての学習の基盤として 育まれ活用される資質・能力」と示されている通り、先進的なデジタル機器を活用する前提としての、21世紀に求められる資質・能力をいかに高めていくかが、教育界の課題です。

 これからの子供さんたちを如何に正しい方向へ導いていくか。
親御さん方も、必要にして十分な情報収集と、子供さんにとって何が重要かの見極めが大事になってきます。
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:17 | 塾長blog

2017年05月29日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

羅針塾学習塾では
いち早く、賢くなるために
お母様、お父様に色々な
リクエストをしています。
一人一人、本当に様々。
勉強の得意不得意は様々。
目指すところも様々です。

しかし、本当に偉いなあ。
すごいなあ〜と思うのです。
皆さん!!素直すぎでしょ。
と・・・いうくらい。
一所懸命に取り組んでくださいます。
わずかな時間をうまくやりくりして
くださいます。

挨拶、話し方
返事の仕方
そして、日々、勉強の取り組み方。
全て実行してくださっています。

塾長とも話してニヤニヤしましたよ。
「ねえ、ねえ。と言っていた
幼児さんがビシッ!となって、小学校高学年に
あの時、こうだったよね。と言ったら・・
絶対に違うっていうよね〜
それ位羅針塾にきたら違うよね」って

どんなことでも
なんでも
「いいよ!」ってことは
やったもの勝ち!だと
思っています。
この資格だけは取得しようよ。と
言った時
「え〜」と感じたのはご両親。
しかし、ステップアップを
しっかりお母様が支えたら
あっという間に賢いに磨きが
かかってきています。

いいものは本当に。いいのです。
これはレベル(モチベーション)を
下げることなく
しっかりとコツコツと
取り組むべきことだと思っています。

一人一人がキラキラと
輝いている羅針塾学習塾
「ハキハキ!元気!賢い子」を
しっかりと実践しています。
h290529.jpg
(賢いはお絵描き一つから。上手でしょ。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:21 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月28日

 長崎市五島町の羅針塾 学習塾・幼児教室です。

 幼児期からの英才教育の一環として、子供さん達のお父様方にご協力を頂き、仕事前のひと時を子供さん達と対面で素読をして頂くことをお願いしております。
 共に学ぶことに御協力頂き、お父様方も改めて新鮮なお氣持ちを実感されているようです。


幼学綱要經語鈔

忠節 第二 

 宇内萬國、國體各々異ナリト雖モ、主宰有ラザルノ民無シ。
凡ソ人臣タル者、ソノ君ヲ敬シ、其ノ國ヲ愛シ其ノ職ヲ勤メ、其ノ分ヲ盡シ、以テ其ノ恩義ニ報ズルヲ以テ常道トス。
況ヤ萬世一系ノ君ヲ戴キ、千古不易ノ臣民タル者ニ於テヲヤ。
故ニ臣ノ忠節ヲ、子ノ孝行ニ竝ベテ、人倫ノ最大義トス。

◯書曰、爲下克忠。

◯叉曰、世篤忠貞、服勞王家。

◯詩曰、夙夜匪解、以事一人。

◯論語曰、事君能致其身。

◯又曰、君使臣以禮、臣事君以忠。

◯叉曰、勿欺也。而犯之。

◯叉曰、可以託六尺之孤、可以寄百里之命。臨大節而不可奪也。君子人與、君子人也。

◯孝経曰、以孝事君即忠。

◯叉曰、君子之事上也、進思盡忠、退思補過。將順其美、匡救其惡。

◯大學曰、爲人臣、止於敬。

◯孟子曰、責難於君、謂之恭、陳善閉邪、謂之敬。吾君不能、謂之賊。

◯又曰、君子之事君也、務引其君、以當道、志於仁而已。



 所謂、漢文の白文。
解釈によって読みも異なりますが、漢文の文法を踏まえれば、素読をするとリズム感のある漢文の良さが良く分かります。

 子供さん共々、暗記するまで音読を繰り返して頂いた方には、次のテキストを配布致しております。
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 13:20 | 塾長blog

2017年05月27日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

大学卒業・高校卒業の進路
その後の話を親子セミナーや
講習前の保護者面談などで
よく行います。
幼児さん、小学生中心の塾なのに・・・と
思いませんか?
私達は、だからこそ!!と
考えています。

幼児期、小学生の間に
保護者が将来へ向けての方針を
定めていくと子供達はぐんぐん
伸びていきます。

無駄なことをしない。
羅針塾学習塾の先生達は
「学歴」が全てだとは思っていません。
「本人」の向き不向きを
幼い時から見極めて
見極めることができるからこそ
様々な角度からお話をしていきます。

兄弟でも面白いものです。
お兄ちゃんは九大院工学部から
なんと!経営コンサルタント。(今春から)
弟は、工業高校を卒業して
バリバリ働いています。
これは、親の見極めも素晴らしいものでした。
コツコツと真面目に勉強したい!と
早く社会に出て働きたい。
学校の勉強は嫌だ!!

幼い頃からの姿を
逃さずに最適な進路を見極めました。
お兄ちゃんの就職は畑違い。
「研究職のインターシップに行ったけど
研究職は向いていないと思う。
だから違う方向へ行く」
保護者はこの話を本人から聞いた時
やっぱりね。と
思ったそうです。

県外にいる子供のメール。
「毎日、仕事は楽しいよ。
元気だから、心配しないで。」
涙が止まらなかったそうです。

大学卒業
高校卒業での就職。
長崎という土地柄は本当に
恵まれています。
実業高校は優良企業に
100%の就職内定です。

本人の適性と意志を見極める。
これは幼児期からの
お母様の観察眼次第。

「ハキハキ!元気!賢い子」
一人一人が輝く可能性ある未来へ。
トップクラスになると
様々な道が開けてきます。

h29051105.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 16:05 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月26日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

ノートの文字が綺麗な子は賢い。
本当にそうだと思います。
丁寧で読みやすく、文字や数字の
大きさが揃っている子は
無駄が無い。
ノートが整理されている子は
成績も上位です。

反面、文字や数字の大きさが
マチマチだったり
筆圧の加減が出来なかったり・・・
ノートが雑な子は
中々、成績も伸びません。

ノートの使い方は、
各学校、先生方の指導力が観えます。
私達は学校の先生方を基本にし
一人一人に合わせた幅広いやり方を
レベルに応じて工夫をしていきます。

これは、テキストや辞書の使い方も
同じです。
賢い学びは、チェック項目がたくさん!!
色々な書き込みが丁寧にしてあります。

羅針塾学習塾の学びは
集中し、早く丁寧に。
よく調べ、よく考え
よく理解しです。

一人一人の学び、取り組み方は
中学校、高校、大学へと
繋がる学びです。

h290526.jpg
(幼児期からの豊かな発想は、未来へと繋がります。点結び、色塗りにも一つ一つの物語があります。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 15:52 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月25日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

コミュケーション能力は
どのようにしたらつきますか。と
悩むお母様達。
意外と多い共通点は
性格がおとなしい。
人見知りさんが多いですね。

この人見知り・おとなしいには
元々の性格もあります。
しかし最近多いのが

「言葉の力が無い」

ということです。
挨拶から始まり
ハイ!イイエ!の返事
〜できます。や
わかりません。の
基本的なやりとりが
うまく出来ないと
いうことです。


幼児期からここにつまづくと
小学校からの学びは苦しくなります。
なぜか?
自分自身の気持ち・意見を伝えられないと
出来ない子となってしまいます。

これからの小学校からの学びは
ただ、問題を解くだけではなく
いろいろと意見を交換しながらの
学びがどんどん増えてきます。
幼児期からの準備は本当に大切なのです。

羅針塾学習塾の学びでは
どんな塾生も人見知りを克服していきます。
肝心な時にはしっかりとお話ができる
子供達になっていきます。
足りない言葉の力は
どんどん吸収!!
柔軟力ありますからね。
グーッと賢くなりますよ。

だんまりだった塾生さんが
突如!おしゃべりさんに!!
大変身。
時と場合を考えてしっかりと
お話をしてくれます。

人見知りは直せます。
「ハキハキ!元気!賢い子」
一人一人がニコニコで学び
楽しい!と言えるように。
しっかりと応援していきます。

h290525.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:12 | 学習塾 幼児教室blog

2017年06月01日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

学校の試験がどんどん始まっていますね。
一学期も終盤戦になりました。
羅針塾学習塾の学びも一学期のまとめに
なってきています。
学校の試験で100点を取る為に
準備をしっかりとしていますよ。

どんな小さな試験でも
100点を取れるようになると
自信がつきます。
「賢い◯◯さんになってきましたか?」と
聞いたら
「はい。賢くなってます。100点とってきます。」
おー自信ある言葉!
期待しているよ〜
やったあ!
その言葉通りの100点を取ってきましたよ。
100点は前向きに勉強するパワーの源です。

結局さぁ〜
試験の準備をするのはテクニック?
いいえ違いますよ。
一つ一つの単元を復習し理解して
身につけていきます。

日々の丁寧な学びが
レベルアップ
その先に目指す進路へ結びついていきます。
小学低学年でも先を見据えて
理解が深い学びを身につけさせていきます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
羅針塾学習塾の塾生さんは
みんなニコニコで前向き
一つ一つのことに満点を目指しているから
毎日の学校の授業が面白いから
それは、ここで学ぶ丁寧な勉強のやり方を
実践しているからです。

h290601.jpg
(100点は有言実行!毎日の頑張りが結果としてでています。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 16:59 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月31日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

長崎県立長崎東中学校の入学説明会が
始まっています。
長崎県立五高のオープンスクールや
説明会も始まっています。
中学校、高校の受験も始動!です。

私達もこの時期から昨年度実績や入試に
関することで高校訪問が始まります。
私立の中高まで含めると沢山足を運びます。
羅針塾学習塾は小学生や幼児さんが多い塾です。
しかし、保護者の方は旬の情報を必要とします。
もちろん私達もですが。

どんな教育方針があり
どこへ実績があるか。
学校の質
授業の質
生徒の質を見極めて来てください。と
いうのがほとんどのリクエスト。
今年度もしっかりと観て聴いてこようと
考えています。
大学入試改革に対してもどのような
取り組みをしているのかも・・・
そして、いろいろな情報網を
持っているのがお母様達。
旬な情報を沢山下さいます。
その情報を基にチェック!!もしてきます。

校長先生の情熱を感じられるのも
この学校訪問。
「この子にこの学校は向いているな」と
あ〜迷うなあ〜と感じられるような
お話しが聞けたらと考えています。

6月度の羅針塾学習塾は
過密スケジュール!!
先生達がひっくり返らないように
体調万全に頑張ります。
真っ黒なカレンダーを眺めて
固まっている先生達です。
こんな時に色々と用事も入るものです。
忙しく動き回れることに感謝したいと
感じています。

h29053001.jpg
(こんな時は、美味しい初物の枇杷でエネルギーチャージ!です。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 13:20 | 学習塾 幼児教室blog

古典に親しむ

小学校でも中学校でも国語教育で見直されている
古典教育。
羅針塾学習塾では幼児教室から学んでいます。
今回はご家族みなさんで学べたらと考えています。

日時 平成29年 6月18日(日)

時間 午前11時〜13時

講師 第12期「寺子屋の先生」養成講座認定講師
   八木 海平氏
参加費用 500円(一家族)

申し込み方法 羅針塾学習塾 問い合わせフォーム
http://rashinjyuku.area9.jp/general.html?do=/enquete/input&id=55298
(参加氏名 人数 お子様の年齢及び学年をご記入ください)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 12:57 | セミナー案内

2017年05月30日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

長崎市内にある私立小学校の
オープンスクールが
いよいよ始まります。
今年度も受験本格化です。

私立小学校受験まで
約4ヶ月。これまでの間に
仕上げていかなければいけません。
長崎の私立は緩いから。。と
お母様方から聞きます。
準備不足だと
お子様が、御両親が恥をかきますよ。

羅針塾学習塾の幼児教室の
幼児さん達はハキ!ハキ!と
いい受け応えをしてくれます。
よく聞き、よく考え行動する。

公と私の区別をしっかりと
身につけていますね。
お母様方もよく考え
よくいい聞かせて下さっています。

しかし、周りはね。
もっと準備してきますよ。
焦る事はありませんが
しっかりと丁寧に
一つづつ取り組んでいきましょう。

どんな時もしっかりとサポートし
応援していきます。
「ハキハキ!元気!賢い子」
羅針塾学習塾の塾生さん達は
みんなキラキラしています。



h29051104.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:22 | 学習塾 幼児教室blog

 長崎市五島町にある羅針塾 学習塾・幼児教室です。

 次期学習指導要領が平成32(2020)年度の小学校から順次、全面実施に入り、「教科等を越えた全ての学習の基盤」として言語能力とともに、情報活用能力を挙げています。
更に、小学校では、プログラミング教育が必修化されますので、時代の変化にも対応する必要があると考えています。

 「ICT・プログラミング教育」の重要性についての記事がありました。
 産経新聞(2017.5.29 )からの引用です。
http://www.sankei.com/life/news/170529/lif1705290030-n1.html


 ICT(情報通信技術)教育は今までも行われてきましたが、自治体や学校によって、機器の整備や、教員の指導力に偏りがあるのも事実です。
ICT教育やプログラミング教育が、なぜ重要なのでしょうか。

 アナログでもデジタルでも「情報活用能力」を

 国立教育政策研究所は、このほど「ICTリテラシーと資質・能力」と題する報告書(*)をまとめました。
リテラシーとは「活用能力」のことで、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)のB問題でも知識を「活用」する力が問われているところです。

 一方、資質・能力とは、次期指導要領で、
 三つの柱(<1>知識・技能
      <2>思考力・表現力・判断力等
      <3>学びに向かう力・人間性等)
 によって、すべての教科等を横断して共通に育むことを目指しているものです。

 情報教育というと、教員でさえICT機器を駆使して行う授業のことだというイメージを持つ人が少なくありませんが、実際にICT教育の先進校に行ってみると、大概は板書や掲示物など、旧来型のやり方と上手に使い分けています。
 報告書でも、情報にはデジタル情報だけでなく、アナログ情報もあるとして、どちらかという議論ではなく、情報をどのような目的で活用するのか、活用能力をどのような目的で育成するのかのほうが重要だと指摘しています。

 次期指導要領のもとになった中央教育審議会答申(2016<平成28>年12月)でも、
情報活用能力とは、「世の中の様々な事象を情報とその結び付きとして捉えて把握し、情報及び情報技術を適切かつ効果的に活用して、問題を発見・解決したり自分の考えを形成したりしていくために必要な資質・能力のこと」だとしています。

 そのうえで報告書は、情報活用能力を教育したいのであれば、
 学習・指導方法や評価、
 教師教育の改革、
 インフラの整備
 などを、総合的に行う必要があるとしています。

 どれかが十分にならないとできないという話ではなく、全部を一体的に改善しながら進めていかないと、デジタルにせよアナログにせよ、子どもが情報を使いこなす力は育たないのです。


 (*)「資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究報告書4: ICTリテラシーと資質・能力」の概要について
http://www.nier.go.jp/05_kenkyu_seika/pdf_seika/h28a/syocyu-1-4_s.pdf


 情報活用能力は「教科等を越えた全ての学習の基盤として 育まれ活用される資質・能力」と示されている通り、先進的なデジタル機器を活用する前提としての、21世紀に求められる資質・能力をいかに高めていくかが、教育界の課題です。

 これからの子供さんたちを如何に正しい方向へ導いていくか。
親御さん方も、必要にして十分な情報収集と、子供さんにとって何が重要かの見極めが大事になってきます。
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:17 | 塾長blog

2017年05月29日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

羅針塾学習塾では
いち早く、賢くなるために
お母様、お父様に色々な
リクエストをしています。
一人一人、本当に様々。
勉強の得意不得意は様々。
目指すところも様々です。

しかし、本当に偉いなあ。
すごいなあ〜と思うのです。
皆さん!!素直すぎでしょ。
と・・・いうくらい。
一所懸命に取り組んでくださいます。
わずかな時間をうまくやりくりして
くださいます。

挨拶、話し方
返事の仕方
そして、日々、勉強の取り組み方。
全て実行してくださっています。

塾長とも話してニヤニヤしましたよ。
「ねえ、ねえ。と言っていた
幼児さんがビシッ!となって、小学校高学年に
あの時、こうだったよね。と言ったら・・
絶対に違うっていうよね〜
それ位羅針塾にきたら違うよね」って

どんなことでも
なんでも
「いいよ!」ってことは
やったもの勝ち!だと
思っています。
この資格だけは取得しようよ。と
言った時
「え〜」と感じたのはご両親。
しかし、ステップアップを
しっかりお母様が支えたら
あっという間に賢いに磨きが
かかってきています。

いいものは本当に。いいのです。
これはレベル(モチベーション)を
下げることなく
しっかりとコツコツと
取り組むべきことだと思っています。

一人一人がキラキラと
輝いている羅針塾学習塾
「ハキハキ!元気!賢い子」を
しっかりと実践しています。
h290529.jpg
(賢いはお絵描き一つから。上手でしょ。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:21 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月28日

 長崎市五島町の羅針塾 学習塾・幼児教室です。

 幼児期からの英才教育の一環として、子供さん達のお父様方にご協力を頂き、仕事前のひと時を子供さん達と対面で素読をして頂くことをお願いしております。
 共に学ぶことに御協力頂き、お父様方も改めて新鮮なお氣持ちを実感されているようです。


幼学綱要經語鈔

忠節 第二 

 宇内萬國、國體各々異ナリト雖モ、主宰有ラザルノ民無シ。
凡ソ人臣タル者、ソノ君ヲ敬シ、其ノ國ヲ愛シ其ノ職ヲ勤メ、其ノ分ヲ盡シ、以テ其ノ恩義ニ報ズルヲ以テ常道トス。
況ヤ萬世一系ノ君ヲ戴キ、千古不易ノ臣民タル者ニ於テヲヤ。
故ニ臣ノ忠節ヲ、子ノ孝行ニ竝ベテ、人倫ノ最大義トス。

◯書曰、爲下克忠。

◯叉曰、世篤忠貞、服勞王家。

◯詩曰、夙夜匪解、以事一人。

◯論語曰、事君能致其身。

◯又曰、君使臣以禮、臣事君以忠。

◯叉曰、勿欺也。而犯之。

◯叉曰、可以託六尺之孤、可以寄百里之命。臨大節而不可奪也。君子人與、君子人也。

◯孝経曰、以孝事君即忠。

◯叉曰、君子之事上也、進思盡忠、退思補過。將順其美、匡救其惡。

◯大學曰、爲人臣、止於敬。

◯孟子曰、責難於君、謂之恭、陳善閉邪、謂之敬。吾君不能、謂之賊。

◯又曰、君子之事君也、務引其君、以當道、志於仁而已。



 所謂、漢文の白文。
解釈によって読みも異なりますが、漢文の文法を踏まえれば、素読をするとリズム感のある漢文の良さが良く分かります。

 子供さん共々、暗記するまで音読を繰り返して頂いた方には、次のテキストを配布致しております。
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 13:20 | 塾長blog

2017年05月27日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

大学卒業・高校卒業の進路
その後の話を親子セミナーや
講習前の保護者面談などで
よく行います。
幼児さん、小学生中心の塾なのに・・・と
思いませんか?
私達は、だからこそ!!と
考えています。

幼児期、小学生の間に
保護者が将来へ向けての方針を
定めていくと子供達はぐんぐん
伸びていきます。

無駄なことをしない。
羅針塾学習塾の先生達は
「学歴」が全てだとは思っていません。
「本人」の向き不向きを
幼い時から見極めて
見極めることができるからこそ
様々な角度からお話をしていきます。

兄弟でも面白いものです。
お兄ちゃんは九大院工学部から
なんと!経営コンサルタント。(今春から)
弟は、工業高校を卒業して
バリバリ働いています。
これは、親の見極めも素晴らしいものでした。
コツコツと真面目に勉強したい!と
早く社会に出て働きたい。
学校の勉強は嫌だ!!

幼い頃からの姿を
逃さずに最適な進路を見極めました。
お兄ちゃんの就職は畑違い。
「研究職のインターシップに行ったけど
研究職は向いていないと思う。
だから違う方向へ行く」
保護者はこの話を本人から聞いた時
やっぱりね。と
思ったそうです。

県外にいる子供のメール。
「毎日、仕事は楽しいよ。
元気だから、心配しないで。」
涙が止まらなかったそうです。

大学卒業
高校卒業での就職。
長崎という土地柄は本当に
恵まれています。
実業高校は優良企業に
100%の就職内定です。

本人の適性と意志を見極める。
これは幼児期からの
お母様の観察眼次第。

「ハキハキ!元気!賢い子」
一人一人が輝く可能性ある未来へ。
トップクラスになると
様々な道が開けてきます。

h29051105.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 16:05 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月26日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

ノートの文字が綺麗な子は賢い。
本当にそうだと思います。
丁寧で読みやすく、文字や数字の
大きさが揃っている子は
無駄が無い。
ノートが整理されている子は
成績も上位です。

反面、文字や数字の大きさが
マチマチだったり
筆圧の加減が出来なかったり・・・
ノートが雑な子は
中々、成績も伸びません。

ノートの使い方は、
各学校、先生方の指導力が観えます。
私達は学校の先生方を基本にし
一人一人に合わせた幅広いやり方を
レベルに応じて工夫をしていきます。

これは、テキストや辞書の使い方も
同じです。
賢い学びは、チェック項目がたくさん!!
色々な書き込みが丁寧にしてあります。

羅針塾学習塾の学びは
集中し、早く丁寧に。
よく調べ、よく考え
よく理解しです。

一人一人の学び、取り組み方は
中学校、高校、大学へと
繋がる学びです。

h290526.jpg
(幼児期からの豊かな発想は、未来へと繋がります。点結び、色塗りにも一つ一つの物語があります。)
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 15:52 | 学習塾 幼児教室blog

2017年05月25日

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。

コミュケーション能力は
どのようにしたらつきますか。と
悩むお母様達。
意外と多い共通点は
性格がおとなしい。
人見知りさんが多いですね。

この人見知り・おとなしいには
元々の性格もあります。
しかし最近多いのが

「言葉の力が無い」

ということです。
挨拶から始まり
ハイ!イイエ!の返事
〜できます。や
わかりません。の
基本的なやりとりが
うまく出来ないと
いうことです。


幼児期からここにつまづくと
小学校からの学びは苦しくなります。
なぜか?
自分自身の気持ち・意見を伝えられないと
出来ない子となってしまいます。

これからの小学校からの学びは
ただ、問題を解くだけではなく
いろいろと意見を交換しながらの
学びがどんどん増えてきます。
幼児期からの準備は本当に大切なのです。

羅針塾学習塾の学びでは
どんな塾生も人見知りを克服していきます。
肝心な時にはしっかりとお話ができる
子供達になっていきます。
足りない言葉の力は
どんどん吸収!!
柔軟力ありますからね。
グーッと賢くなりますよ。

だんまりだった塾生さんが
突如!おしゃべりさんに!!
大変身。
時と場合を考えてしっかりと
お話をしてくれます。

人見知りは直せます。
「ハキハキ!元気!賢い子」
一人一人がニコニコで学び
楽しい!と言えるように。
しっかりと応援していきます。

h290525.jpg
posted by 羅針塾|長崎市総合学習塾 at 17:12 | 学習塾 幼児教室blog